安全方針

【安全】【親切】【確実】をモットーに、地域の安全な輸送手段として、お客さまに選ばれるバス会社を目指します。

1. 社長は、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に輸送の安全の確保が重要であるという意識を徹底させ、また、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たします。

2.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

安全目標、達成状況

【目標】自動車事故報告規則第二条規定する事故ゼロ
【達成状況】2017年度0件

【目標】有責交通事故ゼロ
【達成状況】2017年度0件

【目標】有責車内事故ゼロ
【達成状況】2017年度0件